イタリアチーズの王様-パルミジャーノ・レッジャーノ-

Parmigiano Reggiano

Italy Cheese

パルミジャーノ・レッジャーノの美味しさのひみつパルミジャーノ・レッジャーノ

本物の証、DOP認証

DOPの認定を受けたものだけが刻印を押されて「パルミジャーノ・レッジャーノ」を名乗ることができます。※DOPとは?限られた地域内で、厳しい規定に準じ伝統的製法で作られた製品を保証するEUの制度。

9世紀以上の歴史を受け継ぐ製法で、今も熟練のチーズ職人が丹精込めて作っています。

原料は、前日に搾った牛乳を一晩置いて分離した乳脂肪分を抜いたものと当日の朝搾った牛乳を混合したものを用いるので、一日に一回だけしか製造できません。水分を切って、熟成させます。18〜24ヶ月熟成したものが主流。12ヶ月目の品質チェックに合格すればパルミジャーノ•レッジャーノとして認定されますが、十分な風味を引き出すためにさらに熟成が加えられます。そうやってやっとあの素晴らしい味わいにたどりつくのですが、30ヶ月熟成ともなると相当なもの。長期の熟成に耐えられるだけの良質なミルクと、職人たちの技、きめ細かな手入れと長い時間が、最高のチーズを生み出します。

限られた地域での生産

生産地域は、エミリア・ロマーニャ州の中でもパルマ、レッジョ・エミリア、モデナの各県全域とボローニャ県の一部(レノ川左岸)、そしてロンバルディア州のマントバ県の一部(ポー川右岸)の限られた地域です。「パルミジャーノ・レッジャーノ」の名称は、「パルマ」と「レッジョ・エミリア」の間の谷で生まれたことに由来し ています。この地域の土壌や気候が、豊かな緑草を育て、パルミジャーノ・レッジャーノにかかせない最高品質の牛乳をもたらします。

香り高き至宝の味わい

チーズをかじるとじゃりっとした感触があるのは、アミノ酸の塊。長い年月がたんぱく質を分解して、うまみ成分であるアミノ酸の結晶にまで昇華させるのです。香りもひときわフルーティで、長い余韻を楽しむことができます。このチーズを加えるだけで料理の味が格段に増すことから、イタリアでは「チーズの王様」と呼ばれています。

チーズの王様 パルミジャーノ・レッジャーノ

東京デーリー パルミジャーノ•レッジャーノ 30ヶ月熟成 ●70g
AGRIFORM パルミジャーノ•レッジャーノ 24ヶ月熟成 ●150g
パルミジャーノ 3つのランク 金:熟成期間30ヶ月以上 銀:熟成期間22ヶ月以上 銅:熟成期間18ヶ月以上
※一部取扱いのない店舗がございます。※写真は全てイメージです。※一部写真・資料提供:パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会

パルミジャーノ・レッジャーノの楽しみ方

イタリアにある数あるチーズを代表するパルミジャーノ・レッジャーノ。めったに味わえない深い味わいを、ぜひお楽しみください。

詳しくはパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会のHPへ

写真・レシピ提供:パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会

  ※一部取扱いのない店舗がございます。※写真は全てイメージです。
もどる
ページの先頭へ